BookLiveコミック【AC】美人面犬の飼い方※スマホ専用

↓完全無料で公開している画像はココだけ↓
♥画像をクリック♥

美人面」で検索♪

 

タイトル:美人面犬の飼い方
作者:達磨さん転んだ/チンジャオ娘
配信元:BookLiveコミック
配信話数:7話まで(2018年8月3日時点で完結)
価格:86円
ジャンル:人外/妖怪?/顔は人間ボディは犬!/

 

 

2018年チンジャオ娘シリーズ

第1段:「肝っ玉母さんが女の顔を見せるのは」

第2段:「ウチの弟マジでデカイんだけど見にこない?」

第3段:「人をダメにするちょいブス」

 

そして第4段・・・怪作

「美人面犬の飼い方」

 

更新履歴:
7月25日:サイト作成

8月1日追記:1話、2話の悪ノリネタバレ追加♪

8月2日追記:3話、4話の悪ノリネタバレ追加♪

8月3日追記:5話、6話、7話(最終話)の悪ノリネタバレ追加♪(自信作です(笑))

8月19日追記:サイト構成をカスタマイズ。

 

「美人面犬の飼い方」紹介

BookLiveコミック【AC】美人面犬の飼い方※スマホ専用

人面犬。

 

 

妖怪、化物と呼ばれて恐れられてきた存在だが、

 

 

品種改良の結果、見た目が良くなり、

さらに人語を喋る知性があることから、

BookLiveコミック【AC】美人面犬の飼い方※スマホ専用

 

ペットとして犬や猫を超えて大人気の存在だ。

 

 

そんなアンナと子どものころから一緒だった主人公・ケイ。

 

 

姉弟として育ってきたのだが…。

 

 

ケイが年頃の男の子として、成長した時、

 

 

アンナにも人間のように

おっぱいだってちゃんとあることや、

おま○こだってあることに気付く…。

 

 

だからいつしか、そんなアンナを

 

 

性的な目で見てしまう事に…。

 

BookLiveコミック【AC】美人面犬の飼い方※スマホ専用

 

◆キャラクター紹介

●人面犬・アンナ(メス)

・犬耳の緩ふわウェーブの髪型に整った顔立ちの頭部。

・世話焼き体質でケイの頼みはなんだかんだ断らない。

・エッチは大好き。

・おっぱいらしき膨らみは人間と同じ位置にあり、犬とは異なる。

・乳首は複数ある。

・局部にはおま○こが存在し、人間との交尾可能。

・人語を離し性格はツンデレでエッチなお願も聞いてくれる。

・発情期が存在する。

・以上のことから、流行りのモン娘系統の、魔改造された犬的なナニカ。

 

何故普通の犬娘にしなかったのか甚だ疑問が残る。

 

 

 

 

●ケイ
BookLiveコミック【AC】美人面犬の飼い方※スマホ専用
・少々前髪が眼に掛るくらいで中性的な男の子。

・勃○すると勉強が手に付かなくなるほどにエッチな事に興味津々。

・年頃のせいかエッチを覚えると、直ぐにアンナを頼る。

・性欲は強め。

・エッチの後はお掃除フェラを頼む。

・本来は優しい性格なのだが、エッチが絡むとそのあたりは吹っ飛ぶ。

・女の身体に興味はあるが、人面犬のメスの方がエロいという趣向を持つ。

 

 

 

本編を読んでみたネタバレ感想

美人面犬のアンナを飼う主人公・ケイが

 

 

 

クラスメイトから女性のヌード写真を見せられた事を切欠に、

アンナに欲情してしまうというお話。

 

 

 

アンナにもおっぱいやおま○こが付いている!!

 

 

 

顔立ちもよくて大人しそうな性格ををしているのにとんでもない性癖の持ち主。

 

 

 

散歩の最中でも勉強中でも勃てば即お姉ちゃんのアンナにお願い♪

 

 

 

野外だろうと室内だろうとお構いなしにエッチに励みます。

 

 

 

作画的に女役のアンナは確かに可愛いです。

ですが、やはり犬なので実用的かどうかは人を選びます。

 

 

ちなみに僕は反応こそしましたが、

抜刀するほどではありませんでした。

 

 

 

ただ、ゾクゾクするするような生々しい性の描写がやはり素晴らしい。

 

 

 

本編自体はあまり進んでないにもかかわらず、

非常にライブ感を感じさせるストーリーの展開。

 

 

過去の回想をたくみに差し込みながら、

ケイとアンナの信頼関係を示しつつ、心情の移り変わりを過激に露わしていきます。

 

 

 

完璧なテキストとはいささか大げさな表現ですが、

大胆に表されるエッチシーンや適切に配置される心理描写。

 

 

 

ほのぼのした日常に、

ゲリラ的に発生する性欲がストーリーのライブ感を実に見事に表現しています。

 

 

 

気付けば配信分を一気読みしてしまい、

またしても「チンジャオ娘にやられた!」

と思う事もしばしば。

 

 

 

本気でこの作者は天才なんだと思います。

チンジャオ娘のファンだったらやはり買うべき作品ですね!

 

 

美人面犬の飼い方 ネタバレ

配信されているタイトルの見どころを1話毎にネタバレしていきます。

 

 

1話からエッチシーンに突入していきますので

あなたの隠れた趣向を刺激していきます(笑)

随時更新していくので完了までお待ちくださいませ♪

 

 

なお、悪ノリしながらネタバレをすることにしました(笑)

 

特にプレイ中に気付かない母親の心の動きについては

非常に面白おかしく書いた自信作です♪

 

⇒ネタバレを悪ふざけで書きだした悪ノリのネタバレを読んでみる♪

 

 

人面犬との熱愛エッチが気になる方はこちらのバナーをクリック♪

⇒人間と人面犬の交尾をチェック

BookLiveコミック【AC】美人面犬の飼い方※スマホ専用

 

美人面犬の飼い方 読み終えて

全7話の短編小説のようなあっさり感でした。

 

 

正直ネタとして使えるか考えると、

使えないと言う方の方が多いと思います!

 

 

人外系ヒロインはある程度のステップを経ないと、

嗜好として身に付かないんですよね。

 

 

いきなりでこれを受け入れられるって

ストライクゾーンが東京ドーム並に広い。

 

 

一応いくつか気を使ったコマはありますが、

首から下は犬ですからね。

 

 

初心者や中級者にはなかなか辛いです。

 

 

さて、ヒロインの事はさておき、

チンジャオ娘のシナリオテキストは読んでて引き込まれます。

 

 

上手い具合に過去編を持ってきて、感情移入させるんですよね。

『僕と姉ちゃんがこうなった切欠は…』

 

 

さりげなく濃いめのエピソードを出して感情移入が完了し、

 

 

読者の心を引きこんでいきます。

 

 

ノスタルジックな感情を抱かせつつ、読者へのキャラのイメージ固定化し。

要点を押さえて終えているので、現在の時間軸にもあっさり戻ってきてテンポもいい。

 

 

無粋に言えば、話数も稼げるので、

商業的にも有りがたいのが過去編のメリットです。

 

 

過去編終わってからの展開も怒涛の勢いというか、

ノリに乗って『結末』に一直線に行ったのも好印象でした。

 

 

この物語の『結末』の引き際というか、エンディングのヒロインの語りも実に見事でした。

 

 

“達磨さん転んだ”の淡い絵柄からにじみ出る、哀愁漂う終わり方…。

思えば前作「神の乳母」やその前の「飼育小屋少女」の時もそうでしたね。

 

 

ストレートに、飾ることなく、まるで花火のような儚さをエンディングに持っていきます。

 

 

これが読みたいからチンジャオ娘の作品を飼っていると言っても過言ではありません。

 

 

ネタバレではあえてエンディングについては触れませんでした。

 

 

読んで、知ったほうが僕は良いと思います。

 

 

どうしてもお金をかけてまで読みたくないと言うのであれば

多分、他のネタバレサイトをチェックしてみてください。

 

 

人気作家の人気作品なので、結末の内容を公開してる人がいると思います。

 

 

私個人としてはお金の分は充分に楽しませてもらったと思います。

ネタとしては使えませんでしたが(笑)、

 

 

文章自体は綺麗で本当に読みやすいのでおススメですよ♪